トレーニングの効果。

「いつも20回しかできなかった練習がこの前は30回出来るようになってたわぁ~!」(^^♪

 

剣道をされているSさんが元氣に報告してくれました!

 

良かったですね!まさに努力の賜物です。

 

目的を持ってトレーニングを行えば、必ず効果は出ます。

 

効果が出ないのはやり方が間違っているだけ。

 

まず目的を明確にしたうえでトレーニングメニューを作成し、

 

フォームを意識しながら適切な負荷・休息時間・セット数などの様々な変数を

 

調節しながら、現在の適切なトレーニングに練り上げていく。

 

当然、効果に個人差というものは存在しますが、理論に基づいたトレーニングは

 

トレーニング効果の評価基準にもなるため、

 

実践後に「次」を考えるのには必須です。

 

何となくトレーニングをして「たまたま効果が出る」のではなく、

 

やるべきトレーニングをして「当然のように効果が出る」。

 

これが当たり前です。(^_^)v