はなまる講習会。

不定期で開催される少人数制の熱血講習会です。

 

治療に来院されている方には施術中にいろいろお話をさせていただいています。

 

また、トレーニングに来院されている方にも折を見ていろいろとお話をさせていただいているのですが、どうしても専門的なことをお伝えするにはある程度のまとまった時間が必要です。

 

開催前、院内受付に「テーマ」と「開催予定」を掲示させていただき、それをご覧になった方の中で「それは参加してみたい!」と強い関心を持たれた方々に受付にてご予約をいただきます。

 

あるテーマに対して資料を作成し、スライドやホワイトボードを使用した講義、トレーニングスペースでの実技などを質疑応答を行いながら実施いたします。

 

 

「自分の身体は自分で守る。」

 

このことが大切な時代になってきたと強く感じております。

 

そのために役に立ちそうな知識、実践可能な実技などをお伝えしていこうと思います。

 

ご興味がございましたらお気軽に受付にお尋ねください。

 

 

「無知の知」

 

私が常日頃心に留めている言葉です。

 

知らないから学ぶ。

 

それだけです。

わざわざ時間を割いて参加される方々。

 

皆さんに貢献できるよう学ぶ。

 

日々、皆さんにヒントをいただきながら

 

情報発信の機会をいただける事に感謝し、

 

学びを深めます。

動作についての理解は

 

実際に動作をすることで学ぶ。

 

講義による「知識」の理解。

 

実技による「体験」の蓄積。

 

これらが「進化」のキッカケとなります。