· 

風格が漂ってきました。骨折は何処へやら。

何とまあ復活の早いこと。95歳。驚きです。

 

「手の骨折の具合はどうですか?」とお尋ねすると、

 

「大丈夫。今日は奥で運動するんか?」と一言。そしてスタスタとトレーニングスペースへ。

 

予想外の返答に驚いて「えぇ?痛くないの?」と聞き直してしまいました。「大丈夫!」と一言。

 

運動痛など確認した後、本当に大丈夫そうなのでトレーニング再開です。

 

先月末に転倒、骨折、手術、入院、そして自分の力では椅子から立てないほど歩行困難の状態に。

 

そこからもう普通の状態に戻ってきています。

 

週一回の科学的ハードトレーニング。

 

トレーニング科学に基づいた運動の効果を実感せずにはいられません。

 

ご家族の方も、「回復が本当に早いんです。運動していてよかったわぁ。」とおっしゃって下さいました。

 

竹刀を持って腰掛けた姿にも風格が漂ってきましたね。本当に素晴らしいです。