· 

ミトコンドリアの勉強会

当院は「痛みを取りながら傷みにくい身体を創る」というスローガンを掲げ13年前に開院いたしました。

 

このスローガンを達成するために「運動・栄養・休養」の3つの柱の大切さを一貫して説いてまいりました。

 

それはなぜか?

 

ミトコンドリアを活性化することが身体を「若く」「健康に」「活発に」する最善の方法であるからです。

 

「運動・栄養・休養」はそれぞれミトコンドリアを活性化するために欠かすことの出来ない重要要素です。

 

この3つの柱に関連した情報提供による知識のアップデート、そして具体的な実践方法の指導。

 

これが当院の「核」ともいえる施術における肝です。

 

院長の私自身が日頃積極的に「ミトコンドリア」の活性化を意識した生活を送っているため、自分で言うのもなんですが「40歳、元氣」です。このままいけば「50歳、元氣」は間違いないですね。「先生はいつも元氣よね〜!」には理由があるのです。(笑)

 

コロナ禍において「ミトコンドリアの活性化」という単語がメディアでも再々登場するようになっています。

 

健康な人生を全うするためには自分自身のミトコンドリアをいかに活性化するかという事を積極的に考え、知識の習得や実生活における実践方法を学ぶ事に積極的な方が増えているのは当院としても大変喜ばしい事であり、開院以来一貫して続けてきたことがより一層皆さんのお役に立てる時代になってきている確信があります。

 

そこで定期的に開催させて頂いているのが「ミトコンドリアの勉強会」です。

 

「ミトコンドリア」って何なの?「若く」「健康に」「活発に」って言われても...

 

具体的にどうしたらいいの?

 

このような積極的な学びの姿勢のある方の参加は大歓迎です。

 

 

 

「運動・栄養・休養」における「栄養」に主に焦点を当てた勉強会です。

 

「当院で取り扱っている各種サプリメントが細胞レベルでどのような作用をするのか。」

 

多くの方が興味を持たれている分野であるため、過去の勉強会ではこのテーマが中心でした。

 

少人数制の勉強会であるため質疑応答も積極的に行っています。

そのため参加者の皆さんでの知識の共有がしやすいのが特徴と言えるでしょう。

 

 

「5ーALA」はミトコンドリアという細胞内小器官で生まれます。

「ミトコンドリア」作者:院長