日々、遠隔づくし(えっ、太もも?しかも逆の脚の?)

サッカー少年の足首の捻挫。病院でガッチリ固定。「M S」で様々な施術部位が提示される。印象的だったのが「逆の大腿直筋の上部の氣功施術」の提示。施術後、少年、駐車場、走る。ボール、蹴る。施術終了後、ご家族とともに拍手。感動のひと時。「素直さ」は波動療法ではかなり重要な要素である。これは毎回感じさせられる。試合に出られることをお祈りします。